湘南かまくらスタイル

エアプランツとパイナップル

 一般的には「エアプランツ」と呼ばれていますが、正式には「ブロメリア科ティランジア」が本名。

実はパイナップルもブロメリア科です。パイナップルの実の頭にはえている冠芽(葉)はエアプランツそっくりでしょ?

ティランジアの原産地は、北米大陸の南部から中南米にかけて。原種は600種以上、園芸品種も2,000種以上あって、色や形も実に多彩です。

ちなみにパイナップルもこの辺りブラジルが原産です。

 ティランジアは近年、「土がいらない植物」として気軽に楽しまれています。それもそのはず、森林や山地、砂漠など過酷な環境下でも自生できてるのは、雨や霧、夜霧などの僅かな水分を、葉の表面から効率的に吸収しているから。葉の表面にザラザラした「トリコーム」という毛がついていますが、これが水を取り込む役割を果たしています。

次回は、管理方法を

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です