流木本体や流木を使ったインテリアの通販ページ

MENU
ショッピングカート
TOP > コラム・海岸物語 > やろうよDIY!
【Let’s do it!Driftwood】Ⅱ
記事のタイトル背景画像

やろうよDIY!
【Let’s do it!Driftwood】Ⅱ

様々な流木を使って、アートな世界を作ろう

神秘的な世界では、アクアリウム用のアイテムがたくさんあります。流木はもちろん、アートフラワー、水草や苔、ブロクッ石などインテリアグッズなどのアイテムも使用して自由な世界を創作しましょう。

雄大な太平洋のきらめくブルーオーシャンのサンゴ礁の海。そこに游ぐ数々の熱帯魚。

あるいは清涼感あふれる緑でおおわれた渓流等イメージを膨らませていきましょう。

どこで必要となるのが、何と言っても簡単な、でも奥が深い流木がおすすめです。

水草やブロック、苔やモス、海底を思わせるサンゴ。

またエビなどのシェルターやアートフラワーのように人工的なアート系にも選ばれます。

ご自分の世界を、南太平洋風にするか、ハワイアンにするか。あるいは純和風で行くか、想像するだけでも、ワクワクしてきますね。

どのような世界になるにせよ、基本的には底砂を入れ、ストーンの位置を考える。

そして、流木が生きてきます。緑は神秘な世界には必ずと言っていいほど必要なアイテムですが、モスや水草を流木に巻いてアレンジをするのが、ベストです。

まずは「これは必ず使う」とした流木選びから始まります。

素直にまっすぐなものではなく、曲がりがあったり、ちょっとした爬虫類が棲むような洞穴的なへこみがあったり、その中には何か宝物が隠されているような大きな穴など、創造がどんどん広がっていきます。

アクアリウムの世界は変幻自在。工夫次第でいろいろな姿を見せてくれます。

どのような世界が広がるかは、作者次第です。

イメージを膨らませて、まず第一歩を踏み出しましょう。